不動産投資

イギリス生活

イギリスの不動産は今買うべき?買わないべき?

こんにちは~ イギリスのJayC(@jaycworldtour)です! 😎🇬🇧📸 私は40歳にイギリスのロンドン郊外、 リッチモンドという街に妻と娘と移住してきました。 🇬🇧🏸🚂🌲🎩💂🚴🏽🏇🏽 イギリスに来てびっくりしたのは 家がボロボロなのに家賃が高すぎることでした。😱 私が住んでいる家は普通の古いアパートで 2LDKの2006年に£285,500でしたが、🤑 現在70万ポンドが相場です。 約250%上昇しています。👆👆 ロンドンセントラルの立地が良いところは 300%以上のところも少なくはありません。 それに現在の安いポンドも✍ 海外からの投資家から見ると かなり魅力的です。👍 私は去年の3月にイギリスに来ましたが、 来てから3ヶ月間は家族の住む家と 娘の学校のため ロンドンの不動産を回りました。🏃 家の種類、建築法、売買価格や家賃相場と変化、 レート、外国人融資、税金、 不動産手数料と管理範囲など😓 業界の人達に会いながら詳しく お話を聞くことができました。🤓 もともとは去年の6月に家購入をする計画でしたが 今は保留になっています。😑 私にとってはイギリスの不動産上昇データーと ポンド価値の3割の下落と 将来的にまた上がっていく ポンドの確信があったので イギリスの不動産購入を計画していましたが、😧 不動産価格の上昇が止まり、 多くの物件が売却できない状況、 家賃相場ももう上がらない状況を 実際に見て保留することにしました。✋ もし去年家を購入したら、 ポンド価値の1割上昇があったのでその分は 利益になったと思いますが、 不動産価格と家賃相場は上がらないままで これからもまだ先が見えない状況です。👤 私の場合は、 投資して3~5年の間にキャピタルゲインの結果を 出す物件に投資していますが、 イギリスの場合には その確信が持てませんでした。😔 結果的にはまだ保留中です。 この前、サンディエゴからロサンゼルスまで 多くのカリフォルニア州の都市と ハワイを回りながら、🇺🇸 イギリスよりは アメリカの不動産投資に向かっています。😎 ただ、現在アメリカ不動産は 一番暑く盛り上がっている時期ですので、 本当の物件価値より高く売却しようとしている 大家さんや開発業者が多いです。😤 十分に検討をした上で、✍ 購入しないと投資利益を出すことが 難しいと思います。😀 JayCの世界探検ブログ Please follow and like us:

Read More

Enjoy this blog? Please spread the word :)